寒い時期に体をポカポカ温めてくれてる「粕汁」作り方

未分類



栄養豊富でダイエット&美肌効果もある酒粕を使った粕汁の作り方をご紹介しました。

※味噌の分量は「大きい1と1/2」とありますが、白味噌の場合は倍量ぐらい入れたほうがいいです

圓尾和紀(まるおかずき)
株式会社ふること代表取締役、管理栄養士。
伝統食の良さを活かした日本人が幸せになる食事を伝えています。

毎週日曜日の夜8時からライブ放送やってます。
一週間で圓尾が気になった食事や栄養、健康に関するニュースを解説する番組です。
興味ある方はぜひ、チャネル登録してお見逃しのないようにしてください。

『一日の終わりに地味だけど「ほっとする」食べ方』ワンクリックより発売中です。
http://amzn.to/2rqJijB

公式ブログの「カラダヨロコブログ」
http://karada465b.minibird.jp/

ファッションサポート詳細
http://karada465b.minibird.jp/page-1765/

取り扱い商品のご購入
https://kazukiopt.stores.jp

自分だけの起業塾詳細
https://peraichi.com/landing_pages/view/eiyoshi-kigyo

#粕汁#酒粕#レシピシ。

ソース元動画

UCrMSLF2G2STOER6ccg9eERw

コメント

  1. Nori Fujiwara より:

    酒粕は鰹節で作ってました。凄く好きではないが食べれます。今からいりこ買ってきて作ってみます。何十年も作ってないな~。有り難うございます。

  2. 美咲斑馬 より:

    冬には欠かせない汁物ですね。魚の汁物は強い香りが出るので、大抵は粕汁にします。
    いりこは、漁師だった実家では普通に味噌汁の「具」で、子供のおやつとして出されてもいました。
    日本酒を絞った残りを利用する無駄のない和食の良い知恵ですね。

  3. 酒粕を初めて使ったときにそんまんま鍋に入れてしまって、なかなか溶けないなぁ…てなりました。笑
    私も子どものころは嫌いでしたが、好みって変わるものなんですね。
    味噌と合わせると風味が強くなるのでお気に入りです。
    まだまだ寒い日が続きますし、身体の芯から温まるものをいただきたいですね。

  4. N Morita より:

    美味しそー💕💕
    絶対作ります‼️
    ありがとうございます☺️