コメント

  1. 梅原に対して時々否定を入れるふーどの立ち位置いいね

  2. アキ より:

    TOPANGAの方もときどの言ってることをかみ砕けていなかった様に見えたけど、こっちもウメハラの言ってることをかみ砕けられていないように見える。
    複雑でも敬意がどうこうだの感動どうこうでもなく、物凄く純粋な話していると思うんだけどな。

  3. かみーゆ より:

    ウメハラの一言一言のニュアンスを大切にする感じすごい好き。
    言葉の重みとかを無意識のうちにも、意識的にも考えて、一番自分の中の思いに沿って、これが最善だっていう形で言葉として出してる感じがする

  4. t kubo より:

    後ろの壁のアイ君とダイゴさんって感じ好き

  5. 凜然 より:

    今年獣道無いの?

  6. JO JO より:

    ウメハラvsときど後のときどの涙を見て、ストV購入を決めました。こんなに熱くなれるゲームをやらないわけにはいかないと。今更感あるけど、頑張ります。っていう、ただの自分語りです笑笑

  7. kusukusu より:

    最近ドラゴンボール見返したんだけどこれ最終巻でベジータが言ってた”カカロットお前がナンバーワンだ”のシーンに重なるんだよね

    ベジータが”勝つために闘うんじゃないぜったい負けないために限界を極め続け闘うんだ…!”って言っててハッとした

    ときどは死ぬほど努力してウメハラを超える事を考えてた
    ウメハラは負けられない状況で自分を鍛え続けた

  8. O D より:

    1フレーム2フレームの話ししてる時点でもう次元が違う

  9. 中の人 より:

    何回みても右の人に好感がもてない

  10. willing4sth より:

    English comment is here 🙂

  11. Ding Dong より:

    おやじハラ

  12. GD より:

    たかがゲームで終わらない話

  13. ニュートラルを制するガイル
    ハンパねぇ。

  14. 細かこと言い出したらキリが無い…

    その細かい事、全て研究してんだろうなって思うとwwwどんだけゲームの事考えてんだよって思う笑(リスペクト)

  15. pecosouju より:

    もうすごいとしか言いようがない。科学を志していればノーベル賞という発想。

  16. milk0a より:

    24:27 この時のウメさんの笑顔いい。分析するときは鬼の様に深い分析するけど、時々こうお茶目なコメントも挟んだりしてこのバランス感覚がまた最高。
    あと、18:00から始まる、勝負にかけるプライド、熱いときどと熱くやらないふ~ど、俺もうあの人超えてるよね?っていう確認作業、の話の流れは本当に何度でも聞きたくなる。

  17. ちぬ より:

    プロフェッショナル見た時も思ったけど、突き詰め方がほんとすげえな

  18. yubisashi より:

    俺の憶測かスキル不足による認識違いかもしれないけど、最終戦の勝ち確を2回外したのはどう見てもわざとにしか見えない
    ジャスティンにトラウマを植え付けたアレと同じ雰囲気を感じる
    ニュートラルに関しても「しゃがむと食らい判定デカくなる」とか「立ち動作するのに1~2Fロスするから」とかもっともらしく言ってて
    当時それで納得してたんだけど、もう一回見直したら違和感感じてる。
    だって他の試合ではニュートラルなんかしてないし、獣道から3週間後のNCR2018決勝の対ときど戦でも開幕しゃがんでる。
    あんなにメリット語って有効だった戦法をたった3週間でスッパリやめるかね?

    ウメハラからしたら大会の決勝すら次の獣道(本戦)に備えてのトレモなんじゃないかと思う。
    そしてその時はニュートラルが出る気がするぞ・・・!

  19. mecir より:

    ときど「せめてゲームでは勝ちたかった」
    梅「ゲームでは絶対負けたくなかった」
    言葉は違うけど二人とも目指してる先はゲームで勝つという事で、全く同じなのだな。
    この時は負けられんと覚悟決めたウメハラが勝ったけど、これから先も同じ方向を見続ける限り2人は勝負し続けるのだろうな。

  20. Pen Chin より:

    ときどの涙がどれだけの意味があったかが分かる動画。ウメさんまだまだ現役で頑張ってください🤲

  21. 織江 より:

    深すぎてもう

  22. A Ohiru より:

    ときどはときどでウメハラに対してコンプレックスがあるのかもしれないけど、ウメハラはウメハラでコンプレックスがあるんだなと思った。
    そりゃーあるよね。学歴とか、ないないづくしでここまで来てるんだもんな。ウメハラからしたら、ときどみたいに東大に入ってたら、ゲームなんてやってない、って思ってるかもしれない。
    選択肢がない(自業自得かもしらんけど)ウメハラに対し、ときどは選択肢がある中で、この世界に入ってきている。
    ときどはウメハラがうらやましいかもしらんが、ウメハラは生きていく場所がここにしかない、という心境なんだろう。
    どっちがどっちというようなものじゃないけど、ときどがウメハラに勝つには、もっと捨てないと勝てないだろうなと思った。
    どの世界にいても、生きるって必死なものだね…。

  23. これみてから、試合みると戦術もだけど、どんな心理状態で試合してたのが分かってより楽しめる

  24. 糸色交 より:

    5:45 ふ~どの「!!! ウメさん、やべぇ。」って表情が良いね。

  25. 情熱大陸の出汁だったっていうオチでした

  26. 16:18 この試合にどれだけの気持ちを持って、挑んだかわかるね。悔しいですまないってどういうことだろう。引退?自殺?って考えてしまった。ウメハラはゲーム人生をかけて、試合をしたんだね。

  27. i.lEanS. より:

    申し訳ないけど僕のニュートラルどこですか?で大爆笑した

  28. 結局、長い動画をただ流しても要点をまとめた転載動画の方が再生回数も評価も上なんだよな…
    しかも広告ついてるクソっぷり

  29. 別に 賞金かかってないけど、、

    PRIDEかかってる!
    ウメハラここにあり‼︎

  30. ma Shi- より:
  31. poporamama555 より:

    文字起こしない?

  32. 格ゲーのN使わないのはもったいないと言うだけでも凄く長い話になるよなー

  33. きよ より:

    ふ〜どの「ここまですんの?ちょっときもいな」はわろた

  34. MRC hAP より:

    ゲップしながら深い話してますねぇ(笑)

  35. sudowoodo より:

    infill豪鬼対ウメハラリュウから5年。この人はまだ終わらないんだな、本当に凄い。もう凄いとしか言いようがない

  36. Lipton T より:

    あくまで想像だけど「せめてゲームの中では勝ちたかった」「むしろそれ以外負けてる」って発言は
    業界の中を見てるか外を見てるかの違いだと思うんだよなぁ
    ときど「梅原はプロゲーマーの歴史そのものであり業界を大きく牽引してきた人。その功績にはとても敵わないがプレイヤーとして『せめてゲーム(試合)の中では勝ちたかった』」
    梅原「ときどは学歴もあるし品行方正で今までのゲームの負のイメージを払拭できる人材。ゲーム業界に対する外からの評価を向上させてくれる。ゲームの中だけでも勝ちたかったと言うが俺は『それ以外全部負けている』」
    少しのやりとりだけど二人のプロゲーマーとしての業界への関わり方、目標が見えてすごく感慨深い

  37. Dobble007 より:

    さて。今後ときどさんどう対策してくるかな?

  38. あ あ より:

    おもしろいなぁ

  39. ねさゆ より:

    ちゃんと本家も再生しろよな、

  40. kero_nao より:

    話の内容とは関係ないけど、ウメハラに首ったけのふ〜ど好き笑

  41. ウメハラの凄さは思考にあるな

  42. ニュートラル戦法はつまるところ柳生新陰流でいう「無形の位」ってやつだな。

  43. Diamond Red より:

    ときどがウメハラに真っ向から挑んだのは年末のマゴがネモに挑む姿を見たからかもな

  44. hari siko より:

    右のバカいらないだろ