武田家滅亡回避を目指す2つの方法!(歴史の迷宮へようこそ)

未分類



武田家滅亡回避を目指す2つの方法!(歴史の迷宮へようこそ)
武田信玄の後を継いで勝者が、わずか9年で武田三万石を滅亡させた理由と、その回避方法を考えてみました。

チャンネル登録はこちらへお願いします
https://www.youtube.com/channel/UC-hEU3ndqxcnEVTmUqPkYXA?sub_confirmation=1

関連動画はこちらから
武田信玄地の不利に上洛を抑制される!(歴史の迷宮へようこそ)

武田信玄地の不利に上洛を阻まれる!(歴史の迷宮へようこそ)

御館の乱が「上杉・武田」両家の滅亡と一歩手前まで追い詰めた原因だった。(歴史の迷宮へようこそ)

御館の乱が「上杉・武田」両家の滅亡と一歩手前まで追詰めた原因だった。(歴史の迷宮へようこそ)

武田VS北条戦国源平代理合戦!(歴史の迷宮へようこそ)

武田VS北条戦国源平代理合戦!(歴史の迷宮へようこそ)

戦国時代100万石獲得した大名19名の勇者たち!(歴史の迷宮へようこそ)https://youtu.be/pyObukULamo

ソース元動画

UC-hEU3ndqxcnEVTmUqPkYXA

コメント

  1. 謙信の養子でも北条の息子の景虎が上杉の家督を継げば北条は関東と越後を手に入れて武田とのパワーバランスが崩れる

  2. 勝頼は長篠の敗戦から7年間も良く持ちこたえたという評価もありますよね。上杉家も滅亡寸前まで追い込まれたが、本能寺の変で救われた。本能寺の変がもう少し早く起きていたらとか勝頼が何処かに落ち延びていたら再び甲斐国主に返り咲くことが出来たかもしれないと思ったりするけどそうなればその後の関東周辺の勢力事情も全く変わってくるでしょうね。

  3. 武田勝頼の政治力、外交力の無さが滅亡の原因でしょう。

  4. 織田の軍門に下るのはプライドが許さんだろうし、家臣も猛反対するだろう。北条との連合も時間の問題と思うけど、時間稼ぎして本能寺が起れば生き残ることはできたかもね。そもそも本能寺が起きたかどうかも分からんけど信長の寿命まで持ちこたえれるか・・・